シスターズ★ウィッグスのブログ

ドセタキセルによる永久的な脱毛症について

投稿者 : UzuhashiYukiko on

こんにちは、シスターズ★ウィッグスのゆきこです。   今回はみなさんに注目して欲しいニュースを記事にしました。   米国ではタキソテール(ドセタキセル)で訴訟問題が起こっています。 乳がんサバイバーとその家族の10,000人以上の集団訴訟となり、 訴訟はまだ進行中であり和解はまだなくその波紋は広がりを見せています。   アメリカでは乳がん患者の化学療法の75%にタキソテールが処方されていると推定されます。 その中の10~20%は永久に脱毛したままという副作用に苦しんでいることが分かっています。    シスターズ★ウィッグスのお客様には、乳がんサバイバーが多くいらっしゃいますが、やはりドセタキセルによる治療が終ってもなかなか髪が戻ってこない方がいらっしゃいます。   訴訟の焦点は、タキソテールの製造業者であるサノフィ・アベンティスおよび他の製造業者は、タキソテールが永久的な脱毛または脱毛症を引き起こす可能性があることを知ってい たが、医師および患者にリスクについて警告しなかったことにあります。   日本ではどうでしょうか? 私の周りでは、お客さま、友人にやはりドセタキセル治療後2年、3年経っても髪が戻らない人がいます。 お客さま、友人は、治療に当たって医師や看護師より治療後は必ず髪は生えてきますと説明を受けていました。 また、多くの病院のホームページで抗がん剤治療を受ける患者向けの情報ページにて治療が終われば脱毛は必ず元通りに戻りますという説明がされています。  「必ず」という言葉が使われているのも気になるところです。   ただ、医療の現場では命を重要視する一面があります。 例えば喉頭癌で つんくさんは、声帯を摘出しましたが 忌野清志郎さんは、違う選択をしました。 両者のその生き様は人々に生きるということの意味を考えさせられ、特にガンと共に生きる人々は勇気づけられているのではないでしょうか。   私が、看護師として働いていたころも、患者さんを不安にさせないことや勇気付けることを最も重要にして声かけをしていたように思います。   しかし、米国の裁判がどう進展するかはさておき、 この事実(ドセタキセル治療後の永久脱毛)を認識し意識を変えていかなければならないと思います。 乳がんの治療は、選択が多岐多様であり、長い道のりになります。 患者自身が納得し選択していくことが重要です。 その選択の過程で信頼を裏切られてしまうと、その長い道のりは心が乱れ人を恨み、まるで地獄と化してしまうのではないでしょうか。   長い記事になりましたが最後までお読みくださりありがとうございます。  

続きを読む →


ニップルタトゥーはノーポルノ!過剰なポリシングはやめて!

投稿者 : UzuhashiYukiko on

こんにちは、シスターズ★ウィッグスのゆきこです。 今回は、ぜひみなさんに注目して欲しいニュースを記事にしました。     今月16日、イギリスロンドンのフェイスブック本社前に巨大なおっぱいのバルーンが現われました。 それは、タトゥーアーティストVicky Martinによる過剰なポリシングに対する抗議のメッセージです。 抗議には彼女と他の50人の女性(多くは乳がんサバイバー)がともに参加しました。 姉のカオリも彼女から一緒に抗議に参加しようとメッセージが届きました。 彼女はカオリの師でもあります。(※姉のカオリはハワイホノルルのワヒネインクのオーナーです) カオリも同じようにこの問題に直面しています。 また、私もこの問題に直面し悩まされています。 現在、シスターズ★ウィッグスの3Dニップルタトゥーシールのページはフェイスブックのマーケットプレイスを利用禁止されています。 おそらく、ニップルタトゥーシールがリアルなのかお伝えするために再建乳房にシールを貼った画像があるからでしょう。 フェイスブックやインスタグラムでは画像の掲載が許可されないことが度々起こります。 また、YouTubeのアカウントも度々停止されてしまいます。   フェイスブックもグーグルも過剰なポリシングはやめて! 乳がんを治療するために乳房切除を受ければ、乳首も喪失します。 乳がんの治療はとても長い道のりがあり様々な選択があり患者が納得して選択する必要があります。 そのためにもより多くのリアルな情報をより多くの人にシェアしてもらうことが重要だと思うのです。 シスターズ★ウィッグスは彼女の抗議に賛同します。 ありがとう Vicky 

続きを読む →


人の多様性についての学び LGBTセミナー受講

投稿者 : UzuhashiYukiko on

こんにちは、シスターズ★ウィッグスのゆきこです。   先日、地域の貢献活動の一環として人権セミナーを受講してきました。 開催されている人権セミナーがいくつかあったのですが、その中からLGBTについてのセミナーを選択しました。 講師はNPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会の中島潤さん セミナーは 多様な性から「その人らしさ」を大切にする大人の在り方を考える というテーマでところどころで同席者とワークもあったので ただ、一方的に受講しがちなセミナーとは違い 一緒に参加しともに考えることができました。   そもそも、人は色々な人がいて色々な人の集まりでともに生きている。 多様な性があり、気づいていないだけで身近にいて一緒に生きている。 自分の生と性を大切にし、周りの生と性も尊重するということの 気づきや学びが得られました。   シスターズ★ウィッグスでウィッグを購入されるお客さまに時々男性と思われるお名前の方がいらっしゃいます。 奥さまの代わりに購入されているかもしれませんし 男性がロングのウィッグを身につけられるということもあるだろうし 男性が女装のアイテムとして購入されることもあると思います。   これまで、あまり意識することはありませんでしたが ショップの商品説明で、無意識に男女分けしていたり 典型的な男女を想定した表現をしていたりしないか これからは意識して配慮していきたいと思います。

続きを読む →


消費税導入・試着サービス・乳がん月間キャンペーンのお知らせ

投稿者 : UzuhashiYukiko on

こんにちは、シスターズ★ウィッグスのゆきこです。 間もなく10月です。 お客さま、メール購読者さまに、メールでお知らせいたしましたが いくつかお知らせがございます!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー消費税導入のお知らせ--------------------------------------------------------------所得の申告先を米国より日本に変更する都合により、10月より消費税の導入をいたします。10月1日より購入金額に税率10%を計算された金額でのご請求をさせていただきます。何とぞ、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー試着サービスを始めます! --------------------------------------------------------------お客様より、お問い合わせを多くいただいておりました試着サービスを始めることにいたしました。大手のウィッグ販売店さんのように完全に無料ではないのですが試着ウィッグ返却後に割引クーポンを差し上げています。ご購入の場合は実質無料となります。試着だけでもOK!ぜひご利用してください!   https://sisters-wigs.com/products/%E8%A9%A6%E7%9D%80%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9?variant=29847302176812  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー乳がん月間キャンペーン10月は乳がん月間です。 -----------------------------------------------------------------シスターズ★ウィッグスでは10月の売り上げの10%を乳がん啓発活動を行う団体に寄付いたします。寄付先は、お客さま自身がご指定ください。ただし、乳がん啓発活動をおこなっている団体に限ります。ご指定がない場合は、「聖マリアンナ大学病院 乳がん体験者の会 マリアリボン」様に寄付いたします。https://www.marianna-u.ac.jp/hospital/kanja/sinryou/file/r49.pdfまた、10月1日より31までウィッグを購入されたお客様に竹コットンインナーキャップまたはウィッググリップのどちらかをおひとつプレゼントいたします!プレゼントはなくなり次第終了となります。10月は、お客さまのお買い物が乳がん啓発活動にドネーション活動となり、プレゼントもゲット!!のチャンスです。  

続きを読む →


お客様着画紹介「クロエ」2

投稿者 : UzuhashiYukiko on

お客様の着画を紹介します。 クロエを着用されています。     カラーはチェリーウッドHL[です。   ハワイ在住のお客様。 なんと、アラ還(アラウンド60)です! 白髪、薄毛、髪質の変化など、年齢を経た、様々な髪のお悩みがありましたが見事に変身されています! ビフォー・アフターも快く掲載のご協力をいただきましてありがとうございました!

続きを読む →